市長選挙 みなさまへのお約束



エサキ貴大と むかえる「弥富新時代」
初めて弥富市議会に送り出していただいて2年10ヶ月。
市議会の場で市民の皆様の声を市政に届けようと頑張ってきました。
その中で、私は市長にしかできないことがあることに気づきました。
市民、企業、市役所、議会の力をひとつにまとめ、市政を「チーム弥富」にかえる。
市政を「市民中心」にかえる。
エサキ貴大は、弥富市をかえる決意です。
江崎貴大

「意識」をかえる

「会いに行ける」市長
あいさつ回りではなく、市政を語り合える場を。
夜間や土日に市長自ら市政相談室を開きます。
市役所の「見える」化
「待ち」の市政から提案」の市役所へ。
窓口サービスを向上させ、行政情報を積極的に届けます。
市役所を「市民応援団」に
熱い想いを持った地域住民の活動に対し、
積極的に支援メニューを提供し、市民活動を応援します。

「未来」をかえる

弥富の教育「偏差値」の向上
市独自に「学習指導員」を新設、中学生の学力を保障します。
図書館を改装し自習スペースを設けます。
市内高校と連携し政策をつくる
一生住み続けたいまち・弥富を目指し、高校生と共に
新たな視点から未来の弥富をつくります。
市独自の奨学金制度をつくる
学生が名古屋でアルバイトにあてる時間を、
地元で・地元のために使えるしくみをつくります。
民・官連携で福祉サービスをより身近に
空き家の福祉施設としての利活用などを市役所が仲介。
民・官連携で高齢者見守りサービスを始めます。

「まち」をかえる

「弥富といえば金魚」から「金魚といえば弥富」にかえる
観光会社と連携、金魚展示場を増やし真の日本一へ。
農地にかかる排水機の費用負担をゼロに
水害対策は行政の責任。農家に押し付けない。
テレビ・映画撮影ロケを積極的に誘致
フィルムコミッション(テレビや映画の撮影の誘致やサポートをする窓口)を創設します。
弥富駅前、1号線沿いの賑わい創造
駅前ロータリーでビアガーデンを企画します。
ハザードマップを活用した防災対策
各地域の危険を踏まえた避難訓練を実施し、避難場所空白区(日の出学区東部など)を解消します。

お約束

エサキ貴大が、皆様と弥富市をかえます。
いまは未熟な”おたまじゃくし”ですが、皆様の声で”エサキかえる”に成長します。
みなさまの清き一票をよろしくお願いいたします。


エサキ貴大プロフィール
1989(平成元)年7月生まれ(29歳)
大藤小学校卒業
弥富中学校卒業
旭丘高校卒業
早稲田大学卒業
テレビ番組制作会社、国会議員秘書を経験
2016(平成 28)年2月、弥富市議会議員に初当選。


—————-
エサキ貴大(えさき たかひろ)
タカい志で ヒロい視野で 弥富新時代!
Web:https://esakitakahiro.info
Mail:info@esakitakahiro.info
Facebookページ:https://www.facebook.com/esaki.kouenkai/
Twitter:https://twitter.com/esakitakahiro
Instagram:https://www.instagram.com/esakitakahiro8103/